栃木のパソコン修理・パソコン販売おまかせ設定・パソコンスクール- パソコン専門店マックジャパン|HOME

HOME > 法人様向け情報

法人様向け情報

32/64bitどちらでも利用できます!東芝ノートパソコン

2012年08月05日

Windows7 32bit/64bitセレクタブル式の
東芝製ノートパソコン PB452。

個人向けのパソコンと異なり、ビジネス向けのPCでは
Windows7のバージョンが32bitの商品が結構存在します。
これはWindows7が発売された当初、ビジネス向けのソフトが
64bitのWindowsに対応しないケースが有ったからです。

しかしながら32bitのWindowsではメモリが4GBまでしか利用できないため
大容量メモリでご利用したい場合には足枷になってしまいます。

この機種の場合は、起動時に32bit/64bitどちらで利用するかを選択できるため、
64bitを選択すれば、大容量のメモリ増設にも対応できます。

最近のパソコンとしては珍しく、リカバリディスクが標準で付属します。
最初に32bitで起動した場合でも、後日64bitでWindowsを再導入する事が可能です。
こんなに魅力的なノートパソコンが
Office2010 Home&Business付属で 69,800円

東芝 SatellitePB452 主な仕様
Celeron B820(1.70GHz)
Windows7 Professional(32bit/64bit選択式)
15.6インチ非光沢液晶
2GBメモリ
320GBハードディスク
DVDスーパーマルチドライブ搭載
Office2010 Home&Business付属
(Word2010、Excel2010、PowerPoint2010)

新着情報カテゴリ

携帯サイト

QRコード

いつでもどこでも、簡単アクセス!

ページの先頭へ戻る

Copyright(C)2012-Macjapan Inc. All Rights Reserved.