栃木のパソコン修理・パソコン販売おまかせ設定・パソコンスクール- パソコン専門店マックジャパン|HOME

HOME > パソコン修理日記

パソコン修理日記

SONY VPCF128FJ Windowsエラー回復処理の画面が出て起動せず

2012年04月21日

ノートパソコン SONY VPCF128FJ

症状
電源を入れるとwindowsエラー回復処理の画面が出て来る。
通常起動を選択してもブルーバックエラーが出て起動しない。
スタートアップ修復の起動(推奨)を選んでも正常修復されず、
再度起動してもwindowsエラー修復画面が出てしまう。

原因
ハードディスク記録面にエラーあり。
それによりwindowsシステムを
正常に読み込むことが出来ないため起動せず。


解決法
交換用新品ハードディスク500GBに、エラーハードディスクのデータクローンを作成。
その後修復作業を行い、正常起動する状態に仕上げました。
その後WindowsアップデートやVAIOアップデートを行い最終調整致しました。

ハードディスク+環境移植、交換工賃 合計44000円

補足
元々のハードディスクがWD5000BETVの512KBバイトセクタです。
交換部品のハードディスクがHTS547550A09E384の4KBセクタになります。
セクタが異なるため、移植直後はWindowsアップデートやWindowsLiveメールがエラーが出てしまう状態でした(エラーコード0x8E5E0247)が、Intel(R) ICHM9M-E/M SATA AHCI Controllerのドライバ(購入当時の古いままだとエラーが発現)をIntelのページより最新のドライバに更新をし、正常動作に至りました。

新着情報カテゴリ

携帯サイト

QRコード

いつでもどこでも、簡単アクセス!

ページの先頭へ戻る

Copyright(C)2012-Macjapan Inc. All Rights Reserved.