栃木のパソコン修理・パソコン販売おまかせ設定・パソコンスクール- パソコン専門店マックジャパン|HOME

HOME > パソコン修理日記

パソコン修理日記

パソコンがウイルスに感染してしまい登録と料金支払いを求められる!

2013年06月25日

症状
パソコンの電源を入れると自動的に登録サイトの画面が開きます。
×ボタンで消してもすぐ再度表示されてしまい消えない。

原因
悪質なウェブサイトやメールのリンク先のウェブサイトに仕掛けられた
ウイルスをクリックしてしまうと感染してしまうワンクリック詐欺ウイルスです。
またこのウイルスはhtaというパソコンの機能を利用したタイプの為、
ウイルスソフトにも検出されない非常に感染力の高いウイルスの一つです。

解決法
このタイプは本体を作成しそれを表示するタイプと、本体を持たず直接htaを動かし
起動時に表示させるタイプが有ります。
両方のタイプに共通しているのは、起動時に表示されるようにパソコンに仕組まれている為、
レジストリの調整を行い、起動時に表示するシステムを削除します。
本体の有るタイプは、システムの削除と合わせて本体をパソコン内から探し、こちらも同様に削除します。


修理金額
ウイルス駆除 ¥10500-

補足
htaを利用した今回のウイルスはウイルス対策ソフトのみでは感染するリスクが高い為、
以下の項目の確認を行い、アップデートをお勧めいたします。
・ウイルス対策ソフトが入っていない、もしくは有効期限が切れている→ウイルス対策ソフトの導入・更新を行う
・Windows Updateが最新ではない(スタート→すべてのプログラム→Windows Updatから確認)
・Adobe Flash Playerがインストールされていて最新版ではない(2013年6月15日時点で最新バージョンは11.7.700.224です。)
・Adobe Readerがインストールされていて最新版ではない(2013年6月15日時点で最新バージョンは11.0.03です。)
・Javaがインストールされていて最新版ではない(2013年6月15日時点で最新バージョンは7 Update 21です)

新着情報カテゴリ

携帯サイト

QRコード

いつでもどこでも、簡単アクセス!

ページの先頭へ戻る

Copyright(C)2012-Macjapan Inc. All Rights Reserved.